本文へスキップ

保育と人形の会では、身近な材料で誰もができる人形の作り方と、手作りの人形の生かし方を紹介しています。

会報バックナンバー 一覧BACK NUMBER

会報『ぽぺっと』(A4・12ページ) 1997年度発行1号〜2002年度発行23号の掲載内容(抜粋)

私の子育て日記
酒井暢子(文・絵)
つくるの大好き
(作り方)
わくわくわーくしょっぷ
(演じ方)
イギリス散歩だより
高田彩子(文)
97年度
夏号 お気に入り
わらべうた
ねずみくんブローチ ミトンくまさんの遊ばせ方 シュタイナー乳幼児グループに
参加して
秋号 おでかけ3点セット めんどりドアプレート ミトンくまさんで
詩を演じる
カゴいっぱいの宝もの
冬号 オカーサンのだっこごまかし編 ツリーの壁飾り/
ポーチ
ミトンくまさんを
舞台で演じる
イギリスの冬のおたのしみ
春号 私はこーして
救われた!!
子ひつじブローチ ミトンくまさんに
ハ゛リエーションを
小さな軽業師たち
98年度
夏号 ヤダヤダ期の
人形 歌 絵本
ふたごのうさぎ ありんこ かえる 43人の主人公たちミスターメンの魅力
 秋号 子どもの「反抗期」 どんぐりとどじょう こりす こねずみ イギリスのおとうさんと育児
冬号 ごっこあそび 3匹のくま へび こうさぎ オーブンの国のおままごと
春号 3歳のおしゃべり  卓上けこみ 詩に曲をつけて楽しむ 我が家の日本語
99年度
 夏号 絵本とのかかわり ハンカチ人形 指かえる おばあちゃんは遊び上手
10秋号 私を救ってくれた
一言
とんぼ キラキラ星

マナーハウスの
シュタイナースクール

11冬号 アキの
「おはなしづくり」
10匹こぶた  10匹こぶた

ピクニックで始まった幼稚園

12春号 オッパイの話 つくしんぼ 5羽のひなどり 親の気質、子の気質
00年度

マナーハウスのシュタイナー学校
高田彩子(文)

13夏号 ぽぺっとさまさま…
の話
おさんぽワンちゃん 大型絵本ぞうくんのさんぽ 夜開かれる父母会
14秋号 読むこと聞くこと
わかること
そらまめくんと
ヘ゛ット゛
絵本ぐりとぐらのえんそく 大きな家族みたいな学校
15冬号 母、考える 折り紙の花 テーフ゛ル劇
チョウチョのきょうだい
アドベントストリング゛
16春号 寝る前に必ず本を
読むこと
折り紙の蝶と太陽 うさぎさんのお名前つけて それぞれの家庭の最善策
01年度
17夏号 「記憶」のこと みつばち 毛糸のおえかきうた ふたりの日本人留学生
18秋号 「親以外の存在」 ミニ・バーバパパとママ おさるのかくれんぼ あたらしい幼稚園づくりの名の下で
19冬号 「身体で表現」 ぐりとぐら
マントと長靴
おさるのゆきあそび 「お家」のような幼稚園
20春号 うちの近くの
子ども達その1
お母さんぶた おおきなぼうし 子ども達と外国語
02年度 トットネスの子どもたち
高田彩子(文)
21夏号 うちの近くの
子ども達その2
ぴょんたとがまくん かえるとびで1・2の3 小学校の先生と子どもの個性
22秋号 我が家の様子 こひつじ フェルトのおえかきうた 日本語を習う子どもたち
23冬春合併号 男の子のオカーサン
「本とおはなしの
世界」
マリーちゃん
ハンプティダンプティ
ぞうさんのぼうし
人形と歌う
ハンプティタ゛ンプティ
子どもの文化サポートセンター
スパーク
異文化体験週間

バックナンバーをご希望の方へ 『ぽぺっと』(14〜16・20〜23号)は1部150円+送料実費でおわけしています。
                (1〜13・17〜19号は在庫がございません。)
               お申込み合計金額が¥1,000以上の場合は送料無料に致します。
お申込み先はこちら

会報『ぽぺっとねっと』(A4・6〜8ページ) 2003年度発行1号〜2006年度発行16号の掲載内容(抜粋)

子どもといっしょに
酒井暢子(文・絵)
つくる 演じる トットネスの小学生
高田彩子(文)
03年度
夏号 人形の持つ力 指うさぎ うさぎの
かくれんぼ
子どもの誕生日会
幼児のための人形劇 
秋号 糸・針を使おう こぐまちゃんのさかなつり 抜けた歯は妖精の国へ
つくる
冬号 人形を見せるとき
気をつけること
大くま  さかな 月夜の提灯行列
演じる
春号 図書館の人形 春ののはらで 生まれることと死ぬことについて
話した日
04年度 つくる 演じる
 夏号 ぽぺっとのうた てつなぎさる さかさま 読み書きの遅い子ども
  秋号 アジアの子どもの歌 ミトンさる あかちゃんと
仲良し
猫を飼いたがった藻那
冬号 手ぶくろの指でつくる
オンドリ
オンドリ オンドリを使って じゃんけんをしない国
春号 人形ごっこ もちつきの
うす
ねずみのもちつき ドブネズミ珍騒動
05年度
  夏号 あひるひよこちゃん あひるのこ パピプペポ
れんしゅう
読み書きの苦手な子ども
ディスレクシア
10 秋号 花いちもんめ こいぬ
(棒人形)
ぽいぽいたいそう 子どもゴコロをくすぐる理科の授業
11 冬号 人形劇
三つになったモモちゃん
あひるの
かあさん
あひるのおさんぽ フルートを習い始めた藻那
12 春号 「わかる」ということ もぐら もぐらどんの
おやどかね
『チョコレート工場のひみつ』
ロングセラーのひみつ
06年度
13 夏号 文字の読み書き タコの
マスコット
たこさんたこさん 藻那、にほんの小学生を体験する
14 秋号 小学1年生のなぞ きのこ
(小道具)
もりのきのこ 修学旅行、親離れする頃の子どもたち
15 冬号 もののわかりかた いのしし あんたがたどこさ サンタクロースはおとうさん?
16 春号 ペープサート 3羽のことり 赤い鳥小鳥 モーガン先生とペンギン賞

バックナンバーをご希望の方へ『ぽぺっとねっと』7・13・15・16号は1部100円+送料実費でおわけしています。
                (1〜6・8〜12・14号は在庫がございません。)
               お申込み合計金額が¥1,000以上の場合は送料無料に致します。
お申込み先はこちら